2023 年 03 月 8 日から10日まで観音祭が多くの活動とともに復活します

Tam Ngung To Chuc Le Hoi Quan The Am Ngu Hanh Son 2020
151

市開催レベルで大きなフェスティバルとした観音祭はコロナにより 2 年間延期されましたが、2023 年に復活されます。観音祭は多くの活動とともに、3月8 日から 10 日まで(旧暦2月17 日、18 日、 19 日) の 3 日間で観音寺敷地内、Su Van Hanh通り、Le Van Hien通りで開催されます。

Le Hoi Quan The Am Ngu Hanh Son Duoc Cong Nhan La Di San Van Hoa Phi Vat The Quoc Gia

祭りには多くの活動が含まれ、儀式、信仰、宗教活動には、大文字書道パフォーマンス、観音菩薩仮装の儀式、観音菩薩の像の迎え儀式、五行山景勝地のマー・ナイ石碑についての説明スピーチ、菩提樹の植樹式などがあります。祭りでは多くの文化的、芸術的、スポーツ的な活動も行われます。

観音祭は、儀式と祭りという2 つの部分で構成されています。仏教儀式の儀式と人間味の強い伝統文化活動である祭りの部分混ざり合っています。

特に祭り部分は、仮装、ボーイの歌(トゥーン)、各種のコンテスト: 詩、水墨画、ココ川でのランタンの放流、ボート レース、バスケットボート・スイング、水泳、引っ張り相撲、ベジタリアンクッキング、歓迎門の飾り、バイチョイの歌、禅茶、ノンヌック工芸村の彫刻像、石像の展覧など、様々なアクティビティが観音寺敷地内、金山、ココ川の両側で3 泊 3 日連続で行われます。

祭りは、観光客や住民が文化を創造し、楽しむ環境を作り、地域の祭りや観光活動の社会化に貢献することを目的ます。

You might also like

Comments are closed.

​​​