fbpx

日本におけるダナン観光のご案内2022イベント

Ket Noi Doi Tac Trong Khuon Kho Su Kien
71

プレスリリース

日本におけるダナン観光のご案内2022イベント ベトナムと日本を再びつなぎ、双方の観光客の拡大を強化する。

 日本におけるダナン観光のご案内イベントは、2022 年 9 月 21 日に千葉県木更津市の龍宮城スパ ・ホテル三日月で行われる。このイベントは、ダナン観光局が日本の三日月グループと協力して主催し、開放政策について意見交換、協力協定の実施などに焦点を当て、ダナンの目的地を宣伝し、新しい観光商品を紹介する

Chuong Trinh Gioi Thieu Du Lich Da Nang Tai Nhat Ban 2022 12

3.1 Doi Tac Nhat Ban Tham Du Chuong Trinh

3.2 Doi Tac Nhat Ban Tham Du Chuong Trinh

3.4. Doi Tac Nhat Ban Tham Du Chuong Trinh

3.4 Doi Tac Nhat Ban Tham Du Chuong Trinh

この毎年恒例のプロモーション活動と日本とのつながりはコロナ禍の影響による 2 年間中断された市場を活性化、ダナンと日本の双方の観光客の拡大の目的で、観光を再開したすぐにダナン市によって計画され、開催されました。

「日本はダナンのトップ 5 の国際観光市場の 1 つである。観光交流は、文化的および経済的交流を意味し、ダナンと日本の地域の間の協力と友情をさらに促進することを意味する。そのため、ベトナムと日本双方の観光客の拡大がまだ限られている時期に、日本におけるダナン観光を紹介するイベントを早めに開催できるようにダナンは三日月グループと協議した。日本の観光パートナーと再会し、積極的に2022 年のダナン観光再開についての情報を迅速に提供したいと考えている」と市観光局ディレクターのトルーン ティ ホン ハン氏が述べてる。

日越友好の「日本橋」を作る

本日に、駐日ベトナム副大使グエン・ドゥック・ミン氏、千葉県木更津市の渡辺芳邦市長、及び日本の旅行会社の代表65名がご出席した。

副大使はパンデミックを乗り越えて、協力と発展を促進する決意のもとでイベントの開催いおけるダナン市と関係者の協力、努力を高く評価する。

1.2 Pho Dai Su Nguyen Duc Minh Phat Bieu Chao Mung Tai Su Kien

ベトナムと日本の関係は非常に良好な発展段階にある。現時点にセミナーを開催するのは両国の政府、企業、地域の関心と期待に迅速に応えたと述べた。

イベントで、渡辺芳邦市長はダナン市と木更津市の協力関係を更に深めていきたいと話した。ダナン三日月・日本のリゾート アンド スパのオープンを祝福し、それがベトナムと日本の交流を代表する2つの都市間の架け橋プロジェクトであると考えると述べた。

Thi Truong Yoshikuni Watanabe Cua Thanh Pho Kisarazu Phat Bieu Chao Don Doan Da Nang

特に、渡辺氏はダナン市を訪問したことがあり、2019 年 7 月に両市間の友好と協力の覚書を締結した。その重要な内容の 一つとしては、投資と観光促進に関するセミナーを定期的に開催し、両市間の理解と協力を強化することである。

ダナン観光のご案内イベントは、上記の有意義な締結の後の木更津市で開催される初のダナン観光セミナーである。

2022年日本におけるダナン観光のご案内イベントは、ダナン湾で主力の観光商品ダナン三日月を運営し始めた三日月グループの積極的な協力により千葉県で開催された。

三日月グループのダナンへの投資の中に一番投資額が高いダナン三日月プロジェクトへの意気込みを語る三日月グループ代表取締役会長小高義宗.氏は、ダナン三日月が日越友好の日本文化発信基地として、ベトナム人の親子三世代に愛され、ベトナム人のお客様に育ててもらえるリゾートにしていきたいと述べた。

Ong Odaka Yoshimune Chu Tich Tap Doan Mikazuki Phat Bieu Tai Chuong Trinh

「大きな投資案件としてダナン市がプロジェクトスタートまで様々な手続きを協力してくれたことに、仕事で恩返しするのが日本人投資家の使命でもあると考える。市と日本におけるダナン観光の魅力を伝える」と語った。そして三日月グループの新日本橋を日越友好の為に建設してダナン市に寄付をするのが2023年の目標と情報を共有した。

 ダナン・日本の双方の観光客拡大の可能性を引き起こす。

ダナン訪問する日本人観光客数は着実に増加しており、2019 年には、ダナンへ訪問日本人観光客総数は 183,000 人以上に達し、2015 年 の92,021人 と比較して 198.9% 増加した。そして、ダナン国際空港を通過した日本人観光客数も非常に印象的で、2019 年は 127.000人に達し、国際観光客の3%をしめる。

市観光局ディレクターのトルーン ティ ホン ハン 氏によると、ベトナム、ダナン市は、観光業の全面開放、防疫措置の撤廃、全ての移動制限解除、日本を含む13カ国に対する2025年までのビザの一方的免除など、観光経済復興、外国人観光客誘致のための重要な政策を導入している。ダナン市は、18 歳以上の人、特に観光産業で活動する人のワクチン接種率が 100% に達し、顧客の戻りを歓迎する準備が整っている。

彼女はまた、日本が9月7日からベトナムに対して観光を開放することを発表したことでベトナムと日本の間の観光交流がまもなく復興できると期待していると語った。 それは日本がベトナム人観光客の人気な目的地であり、コロナ禍の影響で2年間抑制されていた観光需要がとても高くなっているからである。

ダナンと日本の双方の観光客拡大の掛橋になるビジョンを持つ三日月グループの会長小高義宗.氏はアフターコロナの日本経済が安定になり、直行便が出ればダナンへの日本人観光客は確実にコロナ前よりも増えると考える。理由は日本の芸能人などがハワイよりも近いリゾートとして旅行しており、日本ではそうゆう影響力のある人の旅行先がSNSで一般人に注目される傾向にある。また外交訪問を通じてダナンをはじめ、ベトナムがだんだん日本人に知られるようになっている。特に、ダナンは世界遺産とリゾート地の目的地として強い競争力があると話した。

 

Ket Noi Doi Tac Trong Khuon Kho Su Kien

Ket Noi Doanh Nghiep Trong Khuon Kho Su Kien

日系企業とベトナム中部ダナンを再びつなぐ

ダナン三日月、フラマ リゾート ダナン、アジアン コンパニオン トラベル、ヴィンパール グループ、ホイアン エクスプレス トラベル、アルマニティ ホイ アン リゾート アンド スパ、ゴールデン ライフ インターナショナル トラベル、サビラマ クックツアー アンド レストランを含むベトナム中部の都市 (ダナン、ホイアン、クイニョン) からの 8 社の企業は、日本におけるダナン観光のご案内2022イベントと同行して、日本のパートナーとつながり、参加している65社を超える日本のパートナーに情報を提供する。

ベトナムの地元企業は日本の観光がまだ完全に開放しなくて、人々が海外旅行姿勢になっていないと判断し、日本市場の変化を調査・把握する目的で、パートナーと顧客の観点から、今は市場を再接近する重要なタイミングであると考える。

イベントに参加する企業にとって、日本は経済力のある市場であり、かつ文化の類似性もあるので常に持続可能な市場である。日本人観光客にサービスを提供することは常にダナンの観光業者の喜びである。

アジアン コンパニオン トラベルのディレクターである タン ミー ハン氏によると、日本人観光客はリゾートに対する需要が高く、購買力も高く、早期予約する顧客である。ベトナム人に近い文化で、日本人観光客は地元の人々にとても愛されている。観光が復興する際、日本におけるダナン観光のご案内イベントは日本の旅行パートナーとつなぐ良い機会になり、日本人観光客に「高品質でリーズナブルな価格のダナンのフルサービスビーチリゾート」を紹介できる。

以上

連絡先

ダナン市観光促進センター、促進室

Email: danangtourismpromotion@gmail.com

ダナンの情報と日本におけるダナン観光のご案内イベント

Danang Fantasticity

Rate this post

Latest Posts

You might also like

Comments are closed.

Sign up for the newsletter

...and get the latest hot news

Please enter a valid email address
That address is already in use
The security code entered was incorrect
Thanks for signing up

BRG Open Golf Championship Danang 2022
close-link
​​​