fbpx

ホーチミン博物館-第5軍区

0 100

住所:03 ズイタン通り, ホアトゥアンドン地区,ハイチャウ区

概要:

ホーチミン博物館には、自然の風景と密接に関連している文化的な作品が収集されています。9.4ヘクタールの広さがあり、故ホーチミン大統領の生涯と革命のキャリアが展示されています。

特記事項:

ホーチミン博物館には、魚の池、庭やその他の遺物が納められた、ハノイの故ホーチミン大統領の家の複製が展示されています。とてもリアルで、実際にホーおじさんがまだそこに住んでいるように思えます。博物館の建設は1976年9月12日に始まり、1977年5月19日に正式に一般公開されました。目的は、第5軍区の将兵や地元の人々の願いを実現し、ホーおじさんへの情愛を示すためです。

見どころ:

博物館には、ホーチミン大統領の生涯と経歴に関する写真や生活用品を展示する4つの部屋があります。さらに、彼への深い愛と彼の人々に対する愛情を表わす数多くの貴重な展示品があります。特に、クアンナム省タムキー市キースアン・コミューンのキエム女史から寄贈されたホーおじさんの写真が展示されています。彼女は1965年から1975年の間、この写真を竹管に隠していました。1975年に、彼女はそれを民衆に公開するために、彼女のコミューンの人民委員会に持ち込みました。第5軍区博物館はホーチミン博物館の近くにあり、1982年1月7日にオープンし、ベトナム文化・スポーツ・観光省のクラス2国家遺産に指定されています。博物館は屋内と屋外の展示エリアで構成されています。5,451㎡の屋外エリアには、先の2回の戦争でフランスとアメリカの軍隊によって使用された航空機、戦車、装甲車、大砲が展示されています。これらはすべて、第5軍区の兵士によって捕獲されたものです。屋内展示エリアは3,368㎡で12室あります。数千の画像や展示品が展示されており、1945年から2001年までの第5軍区の勝利の歴史を示しています。さらに、2つの抵抗戦争中の地元住民の逞しさ、創造性、知性を反映した貴重な品々が数多くあります。

行き方:

ダナン国際空港から車で7分、ダナン駅から9分です。

ホーチミン博物館-第5軍区

Latest Posts

You might also like

Leave A Reply

- All comments are moderated careful! Use your name when commenting, do not use the keyword in the Name box.
- Your email will not be displayed publicly. Required fields are marked *

Your email address will not be published.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

​​​