ナチュラル

ハイバン峠

 

住所:ホアヒエップ地区, リエンチャウ区

概要:

ハイバン峠はベトナムでも最も美しい丘陵道路の一つです。険しく曲がりくねった舗装道路に果敢に挑戦している途中に、平安と静寂と歴史を発見するチャンスがあります。

特記事項:

 南北を縦断する高速道路上にあるハイバン峠は印象的な風景です。峠は、国道1号線上のトゥアティエン・フエ省とダナン市との境界に横たわる巨大な龍のようで、ベトナムで最高の峠です(標高500m)。この険しい峠は、海へ伸びるチュンソン山脈の先端の部分です。ハイバンとは、山頂が雲の中にあり、裾野は海に近いので、”海の上の雲”の意味です。過去には、トゥアンホアとクアンナムの境界として知られていました。

14世紀初頭(1306年)、チャンパの王チェ・マンは、トゥラン・ナン・トング王の娘ホイエン・トラン王妃に婚約の贈り物として、オー0とリの2つの山岳支配地区を提供しました。夏の晴れた昼間、クアン地区に王妃を見送りに行く途中、トング王と彼の側近はほぼ半日馬に乗っていましたが、峠の頂点には到達できませんでした。王が見上げると、薄暗い雲の中に城壁のような山々が見え、足元には広大な海と波が見えました。王と王妃の旅は困難でしたが、二つの国の関係がより緊密になったことに満足したということです。

見どころ:

 ハイバン峠を通るたびに、2つの感覚が生じます:雲海を通る時の驚きと曲がりくねった危険な道を通り時の恐怖です。1時間近くかけて幾つかのヘアピンカーブを登りきると峠の頂上に到達します。天気が良ければ(しばしば、そうではない)、そこから北と南の両方の景色が見渡せます。この峠は南北ベトナムの明確な境界線であり、その証拠には、フランス人によって建てられた後、南ベトナムとアメリカによって使用された要塞跡を見れば明白です。

この地を旅行する時、当然のことながら、ここに立ち寄りたいと思うでしょうが、旅行中に遭遇する最もしつこいお土産やスナックの客引きの一団とやりあうことになることを警告しておきます。峠の突然のカーブやブラインドコーナーは、運転手のスキルに挑戦する傲慢な美少女の様です。ハイバン峠はベトナム最大の境界点で、巨大な境界線を意味する “De Nhat Hung Quan”という名前がタイ寺院の香炉に刻まれています。ハイバンは常に魅力的な風景と危険な障害物に満ちた、海に到るチョウンソン山脈の最先端です。峠の頂上には昔の名残の要塞のゲートがあります。トゥアティエン・フエ省に面したゲートには、「Hai Van Quan(ハイバン砦)」という3つの言葉が刻まれ、クアンアム省に向いている門は「世界で最も壮大なゲートウェイ」と刻まれています。要塞跡への入り口は、石造りの古い城壁の入り口のようです。時間と戦争と放置が砦に大きな劣化を与え、まるで廃墟の様です。古い言い伝えが唯一の記録で、緑の苔で覆われた古い遺構や木々が往時をしのばせます。旅の中で最も印象的なのは、進むにつれて感じる孤独感です。荒れはてた様子に不可解な喜びさえ感じてしまいます。そして、緑の木々と青い海の砕ける波の対比が印象的です。これこそ、ハイバンの美しさです。峠の魅力を多くの人が称えますが、ハイバン本来の美しさは自然と人の少なさに密接に結びついています。道路は点在する村々と多くの人で混みあっていますが、山頂は木々の緑の濃淡がまるで大きな淵が点在しているように見え、上空には幻想的な雲が浮かんでいます。ここは、木々にそよぐ風を受けてコーヒーを飲みながら思いにふけるのには最高の場所です。危険な道路として有名なハイバンで、道路沿いに「事故に注意」の警告看板がいくつも立っています。峠で外国人客がお土産を買うのに熱中している光景には驚くばかりです。峠の頂上に行っていない人には、たくさんのお店が並び、多くの外国人女性がハイバン砦跡の写真を撮るために凸凹の石段を登っていくといった光景は信じられないことでしょう。自然によって与えられたものは、時には人の手によるものも、すべてに価値があります。ハイバンに来ることは、二つの地域を認めること、登頂の目的を果たすこと、古代のベトナム人が新たな土地を求めながら口ずさんだ勇敢な歌の木霊を耳にすること、国を求め、守る過程で多くの損失を被ったベトナム中部の辛い過去に思いを致すことなのです。ハイバン峠は、高い山頂を征服するという願いを満たし、ベトナムの人々の輝かしい過去を思い出させます。また、晴れた日には、峠からダナン、ティエンサ港、ソンチャ半島、チャム島、どこまでも長く続く砂浜、の全景を眺めることができます。21kmに及ぶハイバン峠ヘは困難な旅のように聞こえるかもしれませんが、一度行く価値があることは間違いありません。

行き方:

峠の南側のホイアンやダナン、北側のフエからはバイクを借りてください。オートバイは、ほとんどのホテルやゲストハウスから150,000〜200,000VNĐ($7-10$)でレンタルできます。運転免許証は必ずしも必要ではなく、ホテルやレンタル会社にパスポートを残す必要もありません-すべてが交渉次第です。一泊の旅を計画している場合は、必ずパスポートを持参ください。ベトナムのホテルやゲストハウスは宿泊するのにパスポートが必要です。ハイバン峠経由のホイアン/ダナン-フエの旅は、選ぶルートによって100〜160kmあります。所要時間は3〜5時間ですが、途中で景色を眺めたり、海岸沿いの海鮮レストランに立ち寄ったり、頂上でコーヒーを飲んだり、また、悪天候やパンクなどの予期せぬ出来事が起きれば、さらに3時間は必要でしょう。頂上に着いて、もっと感動的な景色を見たい人には、古いゲートの後ろに続く細いコンクリートの道を進んでください。この道は、山頂の通信塔に続いていまが、非常に急な道なので注意が必要です。大馬力のオートバイが必要です!

ハイバン峠

ハイバン峠
Rate articles
Tags

コメントを残す

- All comments are moderated careful! Use your name when commenting, do not use the keyword in the Name box.
- Your email will not be displayed publicly. Required fields are marked *

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Close
Close

Adblock Detected

Please consider supporting us by disabling your ad blocker